メイン

ストレートアイロンを入れてもうまくいかない?

こんにちは!京都西院でショートヘアといえばTOSS!
代表の杉山諒次です!

寒い寒いと言いながらもうこの寒さには慣れてしまいましたね♪

まだまだダウンはいりません!

さて!今日はセットのお話をさせてください!

アイロンを使ったセットのお話し!

クセを伸ばしたり、少しカールをつけたりしておめかしするときにはとても役に立つ道具ですよね♪

しかし聞いているとあまりうまくできないというお声もちらほら。

そこでアイロンテクニックのポイントをご紹介します♪

まずその前に。アイロンをする前は必ずオイルをつけて髪を保護しましょうね♪

ではテクニック1!

根元からしっかり入れること!
アイロン操作で大事なのは根元です!失敗するのは毛先を曲げようとするからです。

根元からゆっくりひねっていくようにスルーします。

TOSSでもデモンストレーションしてお見せしていますがそれが一番のポイントです。

そうすれば折れたようなカールがつくこともありません。

テクニック2!
これは少し難しいですが重要です。
頭の形に対してまっすぐスルーすること。
生え方に逆らわないように引っ張ることが大事です。

カールをつける方向に関係なく前髪は前向きに引き出す。
トップは上向きに、顔周りやもみ上げは顔側に。

正しく引っ張り出してスルーしましょう。

これをやれれば8割の人はうまくいくと思います。

ブログ画像ブログ画像
アイロンでセットするとこんな感じです♪

他にもいろいろコツはありますがまずは先ほど言った2点をMasterしましょう♪

この2点が自然にできるようになれば大体何となくうまく決まるようになりますからね♪

チャレンジしてみてください!

コメントを残す

*