メイン

黒染めや白髪染めをして明るくならないひとへ!

こんにちは!京都西院でショートといえばTOSS!
代表の杉山諒次です!

さて!今日はいきなり本題に入ります!

タイトルにも書いたように明るくならなくて困っていませんか?

明るくしたくても無理だと断られたり、ブリーチをしないとだめだと言われて断念したり…

一度暗くしたものをいきなり明るくするには確かにリスクはありますが、お客様が求められるくらいの仕上がりになら

できます!

ダメージもさほど感じることはなくいけます。明るさ的にも常識の範囲の明るさであればできます!

ブログ画像ブログ画像
このぐらいです♪

これより明るいものもできなくはないですが、白髪染めや黒染めをしていなくても負担はかかる明るさです。

なんでほかのサロンでは断られたりするのにTOSSではできるのか?

僕ができるように配合ややり方を勉強したからです♪

僕も前までは難しいですねって言ってた時期はあります(笑)

でもなんとかならんのかなぁと思いながらアンテナを張っていると知識は舞い込んできました♪

あとは理屈さえわかれば僕なりに配合してさほど傷めず髪にやさしく今より明るくできるようになりました!

TOSSのカラーはもともとかなりダメージレスなものになっていますので明るくするパワーを使っても

一般レベルのダメージで収まります。

やはりどこまで行っても自分の知識はアップデートしないといけませんね♪

しかもこのやり方は分かりさえすれば誰でもできます♪

だからほんとに簡単なことだったんです♪

専門的な話になるのでここでは割愛しますね。

ただ一つだけ条件があります。

色味をお客様が選べないことです。ここだけご了承ください。

明るくするのにはすでに入っている黒を取り除く作業になります。

ここに集中した薬剤配合になるので色を加えることはその作業の邪魔になります。

もちろんけして変な色に仕上がることはありませんが染まりムラであったり抜けムラ、抜けないというのよりは絶対いいと思うのでこの件はご理解ください!

もししたい色がある場合は抜いた後にやりましょう♪

詳しくはカウンセリングでご説明いたしますね♪

冬だからこそ明るくしたい衝動あると思います!(笑)

上品で女性らしい、可愛い色取り戻しましょう!ブログ画像

コメントを残す

*