メイン

WAXはどうやってつけたらいい?

こんにちは!京都西院でショートヘアといえばTOSS!

代表の杉山諒次です!

今日はワックスのつけ方や選び方についてお話しさせてください!

セットがうまくいかない理由の一つにワックスのつけ方がいまいちわからないという方も多いはず!

ではどうやってつけるといいか?

今日はコツやポイントを少し紹介します!

その1
ワックスの量とりすぎてない?

あなたは一度にどのぐらいの量を取りますか?
基本は小指の爪分ぐらいです。どうですか?とりすぎてませんでしたか?

今まで僕が見ていて失敗する原因の一つが一気につけすぎです。
なれないうちは少しづつ行きましょ!

料理の味付けと一緒です。いきなりつけると僕でも取り返しがつきません。
始めから2度付けするていで少しづつつけましょう!

ブログ画像
その2
つけるのは毛先を中心に!
これはとても大事です!まずは毛先です!
全体の毛の先に素早くつけていきましょう!つけ方は何でもいいですよ♪

揉んでも振ってもどんなつけ方でもいいです♪
毛先にしっかりついたら初めて根元の方につけていきます!ブログ画像
その3おまけ
ボリュームのいらないところからつくる

これは僕のルールですが参考になれば。
僕は基本一番大事なところや見せたいところは最後に完成させます♪

先ほど説明したとおりつけて最後に仕上げに入るのですがまず襟足や横を整えます。

僕は顔周りやトップは見せたいところなので最後に整えます。

特に上の方がこってりしていて下の方がパサついているのはあまりよくありません。

なのでこの順の方が失敗しにくいわけです。

この3点が大まかなつけ方です。

実際見てもらってもなかなか自分でやるとなると難しいかもしれませんがやってることが分かると
少しは失敗が減ると思います♪

これを読んでまた明日試してみてください!

コメントを残す

*