メイン

はさみはどう使い分けているのか!?

こんにちは!京都西院でショートヘアといえばTOSS!
代表の杉山諒次です!

今日は僕たち理美容師の命ともいえるハサミの話をさせてください♪
今まで意外とお話をしたことがなかったですよね(笑)

僕たちが使うハサミにはいろんな種類があるのはご存じですか?

長さや形を用途によって使い分けているのですが大きく分けて2種類があります。

いわゆる長さを調整するハサミと量を減らすスキばさみです。

ちなみに僕は全部で5種類のハサミをメインで使用しています♪

長さを切るハサミは皆さんがよく目にするはさみと基本は同じです。

もちろん性能やパワーはケタ違いですが。

僕は刈り上げたりするのに使う大きなものから細かく削り取っていく小さなものと普通のもの

の三種類使います。

基本大きい方が切るパワーは強くなりたくさんの髪を一気に切ることができます!

そして実はプロたちはその他に刃の形で使い分けていたりします。

刃の形はまっすぐなものや丸くなっているものなど様々なのですがこれで髪の滑りやとらえ具合の

絶妙なものを選んで使い分けているんです。

なかなかマニアックなものも多いのでコレクターも多くいます(笑)

お値段はピンキリですが10万円を超えてくるものもざらにあります。

そしてもう一つがスキばさみですね♪
刃がギザギザしているやつです。

これも僕は2本使っています♪

スキばさみは量を減らせる量が違ったりすいた髪のラインが出にくいなどでつかいわけます。

一回はさみでどのくらい減らせるかですね♪

先っぽと根本で違ったりするものもあってこれもなかなか奥が深いんです。

スキばさみの選び方はもう一つ重要な点があるのですがこれはかなりプロ目線の話になるので

ここではおいておきますね♪

はさみはいろんなものがありますがスタイリストのこだわりによって全然違うので何がいいとかいうのは

ないんですね。

より効率的にきれいに切れるものをそれぞれのセンスで選んでくるといった感じです♪

スタイリストの技術をサポートしてくれる大事な道具ではあるのでやはりここはこだわってほしいですよね♪

ブログ画像

コメントを残す

*