メイン

襟足がハネる!生え方難民の人でもショートはできる?

こんにちは!京都、西院でショートヘアといえばTOSS!
代表の杉山諒次です!

さてさて久しぶりの質問返しやっていきます♪
今日の質問は
『後ろがはねる癖があるからショートにはできないですよね?』

この質問はTOSSでは一番多いのではないかという質問です。

ブログ画像

 

答えはできますしそれこそ理想をもっと聞かせてください。

TOSSにはこのよそで出来ないと言われて来ましたというパターンの方が非常に多く来店されます。

もちろんすべての方を理想のショートにして差し上げています。

そもそもはねる癖を持ってるからって無理ですってひどくないですか?

もちろん僕にも無理なものはあります。

しかし条件付きであったりそれに近い代替え案は必ず提示します。

それを無理です!で終わらされたらもう何もできないですよね?(笑)
ましてやプロからの無理は威力が違います。

僕もいろんなところでこういう経験をしました。
もっと言い方ってのがあるでしょうに!!

僕はですがそもそもできないって自分の実力不足じゃないかっていうのが常にあります。

だから申し訳ないってすごく思っちゃうしお客様が喜んでくださっててももっとできたかもしれないなぁ
って思うこともしばしばです。

世の中には自分よりうまい人なんてごろごろいるでしょう。
僕もコンテストに出場してきたのでそんな仲間や先輩をたくさん見てきました。

だからそんな人たちがいるのに僕をえらんで少なからず期待をしてご来店されるお客様より
先に僕があきらめたり投げ出すわけにはいかないんですよね。

あ!もちろんできないのにできます!なんてことはしませんからね!(笑)

昔々それで悲しい思いをさせた経験があるのでもう二度としないと誓いました(笑)

少し話がそれちゃいましたが
エリがハネるクセは技術で弱めることができます。

後はその上とのバランスです。くびれやフォルムを合わせればハネ自体をかなり目立たなくできます。

ブログ画像

 

クセ自体を0にすることは不可能です。
しかし理想のくびれたショートヘアは作れます。

もしどこかで無理といわれたなら僕に相談してください。
必ず今よりは理想に近づけて見せます♪

もし質問や問い合わせがある方はこちらまでどうぞ♪
Instagram→suginyboy_toss

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

コメントを残す

*