メイン

冬の間は襟足は短めがおススメ♪

こんにちは!

京都西院でショートといえばTOSS!
代表の杉山諒次です!

最近は雪が降りませんね!市内で雪が見られるなんて思っていなかったので少しテンションも

上がっていたんですけどね!あまり積もると困るんですけどね(笑)

僕の地元福知山はもう当たり真っ白でスタットレスなしでは動けないようです。

最近あまり降っていなかったのであっちもみんな焦っているでしょうね。

さてそんな寒さも際立つこの時期にお勧めしたいのは襟足の長さです!

ショートの方からすればとても重要なパーツですよね!

僕的に冬間は短めをお勧めしております!

寒いのに!?

はい!理由は首まわりが分厚くなってごわつくから!

厚めの襟、マフラーやストールなどで首元は必ず分厚くなります。

そうなると必要以上に長い襟足はクシャクシャになりかねません。

そうなるとせっかくきれいなシルエットになっていてもつぶれてしまいますよね。

ブログ画像ブログ画像ブログ画像
襟足は短くてもこんな感じでふっくらしたショートに出来るので冬らしさは出ますよ♪

こんな感じのショートとボブの間ぐらいのスタイルがこの時期は人気になりますね♪

サイドの長さがあごくらいです!

これは襟足の生え際に合わせることになります♪

冬間は動き重視というよりは色などデザイン重視で行くのはどうでしょうか?

自粛などで動き回れないからこそ髪で楽しんで日常で楽しむっていうのもありだと思いますよ♪

冬の寒さは今から本格的になりますが温かくして乗り切りましょうね♪

コメントを残す

*