メイン

メンズとレディースのショートは何が違うの!?

こんにちは!京都西院でショートヘアといえばTOSS!
代表の杉山諒次です!

いざショートにしたけれどなんか違う。
こういう違和感を経験したことないでしょうか?

僕も練習している時よくこの感覚を経験してきました!
レディースのカットがうまくてもなんかセットしにくいなとか思ったこともあります(笑)

同じような長さのスタイルでも実は少しづつ要素が異なるんです。

今日はその秘密をお話しさせていただきます♪

ショートをつくる際にはそれぞれらしさというものを重視して作ります。

その時男性らしさには、シャープ、束感、メリハリ、角などというかっこよさ要素を入れています。

ブログ画像ブログ画像
女性らしさは逆に丸み、やわらかさ、まとまり、自然さなどの可愛さ要素を入れていきます。

ブログ画像ブログ画像

これはどうやって作り出すかがスタイリストのセンスになってくるわけです♪

カットのバランスやスキ具合、髪の形や色をつかって理想に近づけていくわけですね♪

もちろんお客様の頭の形や髪質、お顔の形などに合わせて作っていく前提ではありますよ♪

なのでもし違和感のある時はこの要素が理想の状態とあっていない可能性が高いということですね。

だからといって自分の髪型を見てこれがおかしい!!なんて見抜くことなんかできないですよね?(笑)

なのでなるべくそれを解消するためにしっかり写真などを用意して見せましょう!

そしてこの写真のここが好き!と伝えましょう♪
逆に似てるけどこれは嫌だというのもあると確実です!

僕はいつもそうやって伝えています♪
微妙なニュアンスがあるので写真で共有するのが一番早いですよね♪

なかなかそんなはっきり言うのが得意じゃない!
という場合も写真ならさりげなくイメージを伝えることもできますしね♪

ミスマッチも防ぐことができるのでお勧めです♪

ちょっと話がそれちゃいましたがメンズとレディースの違いはしっかりあるということですね♪

最近はメンズがレディースっぽくなってきているのが事実ですが…

時代によって何がかっこよくてかわいいのかも変わるのでここに書いたものがすべてではないですが
知っていて損はないと思いますよ!!

コメントを残す

*