メイン

髪の洗い方のコツって何?

こんにちは!京都西院でショートヘアといえばTOSS!

代表の杉山諒次です!

うがい手洗いはちゃんとやってますか?

今日は髪の洗い方のおさらいをしたいと思います!

髪の毛にもいろんなものが付着してます!
しっかり綺麗に洗えるようにしていきましょう♪

まず髪の毛を濡らしますね♪
シャワーはしっかり頭皮にあてるようにしましょう♪

お湯の温度は40℃くらいに設定します。そうすると肌に当たる温度が38℃くらいになります。

指の腹を使ってしっかり揉むように洗います。指の腹というのは先ではなく柔らかくなっている所ですね!

爪などで引っかいたり傷をつけないようにするため指先はなるべく避けましょうね♪

お湯でしっかり汚れを落としたらシャンプーをしていきます。

シャンプーをワンプッシュ取り手のひらでしっかりこねて温めます。

人肌になったら頭皮につくように泡立てていきます。

この時毛先につけがちですがまずは地肌の方にしっかり泡を立てましょう。

しっかり全体が泡立つように広げていきます。

もし泡立ちが悪く全体に伸びない時はいったん流します。

よくシャンプーを足す人がいます。これはあまりお勧めしません。

いったん流した方が泡立ちもよくきれいになります。

しっかり全体に泡だったら先ほどと同じように指の腹で全体をもみ洗います。

洗う順番を自分で決めておくといいかもしれないですね♪

前→耳の上→後頭部→耳の後ろ→てっぺん

みたいな感じでルーティーンにするといいと思います。

洗う時間はそんなに長くする必要はありません。

さっと洗ってしっかり流しましょう。

どちらかというとこの流す方が大事です!

なんか泡がなくなったらオッケー位になっていたりしませんか?

実は毛穴の汚れの1番の原因はシャンプーの残りかすなんですよ?

例えばですがお皿を洗い流す時を思い出してください。

水道で泡をながしたら終わりですか?

キュッキュというまで流したりこすったりしませんか?

頭も泡はなくなってもにゅるにゅるした状態と同じなんです。

なのででしっかりそれが取れるまで流しとってください!

ここまでしっかりらえれば頭皮も健康に髪もしっかりキープできます♪

髪もしっかり清潔にしてきれいに保っていきましょうね♪

 

ブログ画像

コメントを残す

*