メイン

冬の終わりと春のホームケアは違うのか?

おはようございます!京都西院でショートヘアといえばTOSS!

代表の杉山諒次です♪

さてさて今週は雪も積もったりして春目前にしてものすごく冬らしさが出てきましたね!

冬と春の髪のケアの仕方って少し変わるってご存じでしたか?

何が違うんでしょうか?

冬といえば…
乾燥。静電気が天敵です。
もしかしたら寒いのでドライヤーのやりすぎもあるかもしれません。

こうなると主に水分と保湿が重要になります♪
髪の中にしっかりトリートメントをいれておく。

流さないトリートメントならミストやクリームタイプです。
普段使っているものよりしっとりするものをチョイスしていいでしょう!

 

ブログ画像ブログ画像

では春になるとどうでしょう?
乾燥は比較的マシになってきます。
春といえば紫外線です。

実は紫外線の強さは春が一番です。
夏ほど日差しは強くないですが紫外線はとても髪のダメージになります。

そうなると紫外線の予防をしておくべきです。
オイルタイプの流さないトリートメントなどで表面を保護して守りましょう!
もちろん日傘などで回避するのもいいですね♪

最近は紫外線から守ってくれる流さないトリートメントもありますのでそういうのもいいですね♪ブログ画像
TOSSではCOTAのスタイリングベースというものをお勧めしています♪
ケア力は業界でもトップクラスです♪

紫外線予防もしてくれます♪

ブログ画像

オイルはTOSSオリジナルのものも用意しています♪
さらっとしたべたつきがない仕上がりになっているのでハリコシやボリュームキープが可能です♪

今日はアイテムばかりの紹介になりましたが少しでも髪をきれいに保つには天敵を知っておくことが大事です!

普段のシャンプーやトリートメントもしっかりしたうえでやっていればより効果的です!

一緒に髪のケアがんばりましょうね!

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

コメントを残す

*